バリ島で暮らす

憧れの島暮らしをバリ島で実現したいと思っている方も多いです。
老後の移住先も視野に入れている人もいるかもしれませんね。
バリ島の魅力は数えきれないほど。
まずは物価が安いことそして年中常夏なので寒さが苦手な方にはもってこい。
そして、温和な国なのでギスギスしていなくて気持ちにゆとりが持てるそんなところでしょうか。


しかし、現実はそう甘くなく。
物価が安いとはいえ生活していくには一定の収入が必要です。
年金暮らしや貯えが十分にあるセカンドライフならまだしもそうでない人の場合は、日本でしてるような生活、すなわち収入を得ることは必要です。
何か技術的なものがあればすぐに働き口が見つかる可能性は高いですね、医師、看護師、薬剤師などの医療業界はどこに行っても強いですし、またIT関係も強いですね。


英語はできますか。
仕事をするならば必ず必要ですし。
暮らすにしてもある程度の英語は必要です。
そして一番問題なのは、病院ではないでしょうか。
バリ島の病院は、日本のようにハイスペックではありません。


そして不測の事態の時の対処が日本より劣ります。
日本人医師がいる病院を調べるのは手ですがそう多くはないでしょう。
その点をおさえている人であれば憧れのバリ島ライフを過ごせます。
一度旅行で行ってそれで暮らしたくなったという考えであればもう少しよく考えた方が良いです。
ツテや知人、友人などがすでに住んでいるのであれば心強いです。
島国でのんびりライフ憧れますよね。


※外部リンク
サンセット時のオーシャンビューが人気のバリのリゾートホテルです・・・バリ リゾートホテル

Copyright © 2014 バリ島で暮らす All Rights Reserved.